Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヒビヤガーデン2018開催日程詳細!飲み放題はある?予約や支払い方法も

ヒビヤガーデン2018開催日程詳細!飲み放題はある?予約や支払い方法も

2017年から始まったヒビヤガーデンが今年も開催されることが決定しました。

日程の詳細や予約の方法、どんなイベントなのかをまとめてみたいと思います。

 

2017年のヒビヤガーデンの来客は10万人というからすごいですよね。

日比谷公園という野外でビールを飲むのは気分もきっと違うでしょうね。

 

 

ヒビヤガーデン2018開催日

View image on Twitter

 

ヒビヤガーデン2018年の開催日が決定しました。

世界のビールが飲める世界最大級のビアガーデンということで、昨年はおよそ10万人もの人が訪れたというヒビヤガーデンに今年もたくさんの人が訪れることが予想されます。

外で飲むビールは格別!

 

金曜から開催しているので、会社帰りや友達やデートなどにもいいですし、いつもと一味違った場所で開放感を味わいながらビールを楽しむことができます。

 

ヒビヤガーデン2018開催日

今年は2018年5月18日(金)~ 5月27日(日)に開催されます。

場所:日比谷公園 噴水広場
入場料無料

日比谷線または千代田線 日比谷駅 A14出口より 徒歩約1分

丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口より 徒歩約5分

都営三田線 内幸町駅 A7出口より 徒歩約5分

 

どのくらいの種類のお酒がある?

 

ドイツ・ベルギー・チェコ・イギリス・スコットランド・アイルランド・フランス・アメリカ・シンガポール、 そして、日本のクラフトビール。

第一回目の開催となった昨年は、世界12ヵ国、約70種類以上のビールとお酒が集まりました。

 

フードも充実!

ビールやお酒だけではなくおつまみやフードも充実しています。

世界中の多種多様なビールとお酒に合せて用意するのは、100種類以上の本格料理です。魚介・肉・チーズ、煮込みや揚げ物など、味はもちろんのこと食べる前に写真を撮りたくなるほどのシズル感でご提供します。

 

イベントやステージは?

ロック・ジャズ・ワールドミュージックなどBGMは、すべて生パフォーマンスという贅沢。野外で聴く音楽はいつもとは違った形で心を弾ませ、会話を弾ませ、ビールをより美味しく感じさせてくれることでしょう。

飲み放題はある?

ヒビヤガーデンに飲み放題ってあるの?と疑問に思うかもしれませんが、飲み放題は残念ながらありませんでした。

マクアゲ限定チケット

こちらのチケットを事前に購入すると、特典を色々と受けることができます。

【先着100名/早割】ヒビヤガーデン2018 5月18日(金)マクアケ限定特典

4,800円コース(税込)が残り少なくなっています。

購入はこちらから

【先着50名/超早割】ヒビヤガーデン2018 5月25日(金)マクアケ限定特典

【リターン内容について】

★ 支援金額1口:4,800円 ★

1,ヒビヤガーデン2018 ドリンク&フードチケット4,000円分(税込)
→全店舗でご利用可能。会場ご利用頂ける4,000円分のドリンク&フードチケット

※2018年5月18日〜5月27日(開催期間中)/全店舗

2,マルティーニ ガーデンラウンジ ドリンク&フードチケット1,000円分(税込)
→マルティーニ ガーデンラウンジでご利用頂ける1,000円分のドリンク&フードチケット

※2018年5月18日〜5月27日(開催期間中) /マルティーニ ガーデンラウンジ

3,ヒビヤガーデン2018 Makuakeパス
→ビールやフードをご購入頂く際、優先的にご購入できる特別パス

※ヒビヤガーデン2018 Makuakeパス指定日(時間指定なし) /全店舗

4,マルティーニ ガーデンラウンジ入場無料パス
→マルティーニ ガーデンラウンジ に無料で入場できる特別パス
※マルティーニ ガーデンラウンジ入場無料特別パス指定日(16:00-18:30限定)

◆注意事項◆
※各種ドリンク&フードチケット・及びパスは、それぞれ有効期限(利用日時指定等)がございますのでご注意ください。

※各種ドリンク&フードチケット及びパスは、プロジェクト支援終了後、郵送させていただきます。

※各種ドリンク&フードチケット及びパスは、紛失されても再発行することはできません。

※各種ドリンク&フードチケットのご利用の際は、釣銭の返却はできません。現金との併用は出来ます。

※Makuakeパスは、あくまでも優先してご購入できるパスとなり、混雑時にはお並びになる場合があります。

※マルティーニ ガーデンラウンジの入場無料パスは、あくまでも入場無料(一般販売での席・ドリンク&フードのセットではございません)のサービスであり、入場無料パスでの座席の予約、ドリンクとフードのご提供はできません。ドリンクとフードをお求めの場合は別途ドリンク&フードチケットまたは、料金をいただきます。

※その他ご利用についての注意事項は、ヒビヤガーデンオフィシャルホームページ(http://hibeer.jp)にてご確認ください。

 

 

 

画像引用:https://www.makuake.com/project/hibeergarden/

 

完全予約制のラウンジ登場

ヒビヤガーデン 2018 マルティーニ・ガーデンラウンジ 画像

イタリアのスパークリングワイン「マルティーニ」をゆっくりと楽しめる完全予約制のラウンジ「マルティーニ ガーデン ラウンジ」が登場します。

 

L字型ソファーシート4名席

対面型ソファーシート4名席

1組12000円(税込)
(4名様まで・スパークリングワイン「マルティーニ・ブリュット」ボトル1本と4名様分のフードバスケット付き)

【あす楽】 マルティーニ ブリュット スプマンテ 750ml スパークリングワイン イタリア

ドライなフルボディタイプの辛口スパークリングワイン。
フレッシュな果実味が感じられるフルーティーな味わい。
西洋ナシやリンゴのニュアンスによる力強さと、爽やかな口当たりも魅力です。

※1組4名様まで12000円となります。1~4名の間でしたら何名でも利用可能です。

 

詳細・申し込みはこちらから

 

支払い方は

各店舗ごとの販売となっていますので、各店舗ごとに支払いが必要となります。

ヒビヤガーデンでは「デポジット制」となっています。

これは公式サイトには書かれていませんでしたが、2017年のヒビヤガーデンの様子を調べていたら支払い方が書いてありました。

 

デポジット制度とは
各店舗で1杯目はビール代プラスビアグラス代がかかると言うものです。

1杯目の店舗ではビール代 + 1.000円を支払います。

2杯目からはグラスに新しくビールを入れてもらいます。

飲み終わりや帰る時にそのグラスを返すと1.000円が返金されます。

 

新しい店舗では毎回1.000円を支払うみたいですね^^

ビール1杯の値段は1000~1500円くらいです。

 

おわりに

2017年のヒビヤガーデンは10万人もの人が訪れたほどのにぎわいとなりました。今年も昨年と同様でにぎわいが予想されますね。

2017年のデポジット制度がめんどくさいという感想もありましたので、今年はどうなのか気になるところですが、お店ごとにグラスにもこだわりがあるようです。

外でビールを飲んで楽しんだり、野外ステージはロック・ジャズ・ワールドミュージックなどBGMを楽しんだりと外で開放感を楽しめるイベントとなりそうです。

 

ヒビヤガーデンに行く予定がある人は特典があるチケットを購入するのもお得だと思います。

 

マルティーニ ブリュットが1本とブルスケッタやローストビーフなど様々な味が楽しめるパーティバスケットがついているマルティーニ ガーデンラウンジ席も席に限りがありますので、興味のある方は、お早めにチェックしてみてくださいね。