Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キムタクと静香の次女がモデルデビュー!プロフィールや雑誌の写真は?

キムタクと静香の次女がモデルデビュー!プロフィールや雑誌の写真は?

衝撃的なニュースが飛び込んできました。

キムタクと静香の次女がモデルデビューということです。

 

モデルデビューでいきなり表紙を飾るとはすごい!ですよね^^

モデル名はコウキ、年齢は15歳ということが判明しています。

 

気になる雑誌やプロフィールなどをまとめてみたいと思います。

インスタのフォロワーが40万人になる勢いですごいそうです。

さらに動画再生も20万回と異例だと言っていました。

 

 

新情報

シンディ・クロフォードがモデルになるきっかけだったそうです。

写真家の繰上和美氏がキムタクと付き合いがあったので、コウキさんを孫のようだといいます。

デビューは僕がやると行ったそうです。

ちょっとした指示でパット動き、年代よりも大人に感じたそうです。

モデルとしての資質を感じたそうです。

目の上のほくろについても両親からもらったギフトと感謝しています。

 

彼女の才能は、アーティストとしても。

3曲の作曲を14歳でしています。

かすみ草というタイトル。

 

コウキさんは音楽の才能も両親から受け継いています。

どんな時も自分を見失わずに進む勇気があれば怖くないですと・・

スポーツニッポンの阿部さんがコウキさんに会った時の印象は、地道で生真面目だといいます。

 

器用ではないから積み上げて一生懸命やるタイプなのかなと言う。

モデルについては、静香さんが絵を描いたり、キムタクが写真好きから、綺麗なものにかんどを受けたのではないかなといいます。

そして去年、モデルに挑戦したいとモデルの道を選んだそうです。

 

 

キムタクと静香の次女がモデルデビュー

 

トラベルサイズELLE JAPON (エル・ジャポン) 2018年 07月号 [雑誌]

 

トラベルサイズELLE JAPON (エル・ジャポン) 2018年 07月号を表紙で飾っているのが、キムタクと静香の次女のKōki(コウキ)さんだそうです。

82万円のフェザードレスや、129万円のシャネルのバッグなどハイブランドを着こなしたコウキさん。

表紙でも堂々としていますよね。

 

日本人としては7年ぶりの表紙ということで、そのデビューが話題になっています。

スペイン語も勉強中ということで、これからの活躍が期待されています。

 

ちなみに6月号の表紙を飾っているのはこの方。

ELLE JAPON (エル・ジャポン) 2018年 6月号

ELLE JAPON6月号(表紙:アンジェリーナ・ジョリー)

 

 

Kōki(コウキ)プロフィール

プロフィール

コウキ 2003年(平15)2月5日生まれ、東京都出身の15歳。身長は1メートル70cm

都内のインターナショナルスクール在学。音楽が好きでフルート、ピアノを演奏。作曲家としても昨年、静香の30周年アルバムや中島美嘉らに楽曲提供。

両親はタレントの木村拓哉と歌手・女優・タレントの工藤静香夫妻です。

 

凛 [ 工藤静香 ]

チャームポイントは目とほくろ

チャームポイントは目と、両目の横にあるホクロだそうですよ。

静香さんには右目の横に、キムタクには左の目の横に同じホクロがあるらしく、ふたつのホクロは両親からもらったギフトだと語っています。

 

 

両親から教わった「人は人、自分は自分で誰かと比べることなく前に進むことの大切さ」を教わったそうです。

15歳にしては、しっかりした考えを持っていますね。

芯の強さもしっかり伝わってきます。

本人は2世というイメージとはかけ離れていて、とても真面目な性格なんだとか。

 

スポニチではこのように報道されています。

モデル名は本名の読み方を変えた、コウキ。誌面では両親について一切触れていないものの、おでこのラインから眉、目、鼻…と若い頃の父親そっくり。顔立ちだけでなく、カメラを見つめた時に醸し出す凜然(りんぜん)たる雰囲気までもが似ており、衝撃的でさえある。

広告写真界の巨匠、操上和美氏(82)が撮影。仕事を通じて夫妻と親交があり、コウキの生後1カ月の写真も撮っていることから「モデルの仕事をすることがあったら、ファーストショットは絶対オレが撮る!」と決めていたという。

スポニチ本紙の取材に「まず驚いたのは撮影現場での勘の良さ。これはモデルの仕事でとても重要で、さすが2人の子だと思った」と説明。「ファインダーをのぞいた時に目の強さ、しんの強さに圧倒された。15歳なのに物凄いハイブランドの洋服に負けない存在感があった」と、モデルとしての潜在的能力を絶賛した。

1メートル70の身長はまだまだ伸びており、トップモデルを目指してウオーキングのレッスンのほか、日英仏の3カ国語以外にスペイン語も勉強中。エル・ジャポンの坂井佳奈子編集長は「彗星(すいせい)のごとく現れ、魅力と才能にあふれた彼女はまさに次世代を担うイットガール」と、時代の寵児(ちょうじ)となる可能性を指摘。コウキは「自分を信じて前へ進みたい。それを教えてくれた両親は私の誇り」と話しており、放つ言葉のポテンシャルも親譲りだ。引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180527s00041000372000c.html

 

雑誌の表紙を見た感想

 

雑誌の表紙を見た感想は、「キムタクに似ている」顔の上のパーツはほぼそっくりではないの?

キムタクがサーフィンをしているので、もしかしたらKōki(コウキ)さんはキムタクと一緒にサーフィンとかするのかな?

健康的な肌ですよね^^

語学が堪能ということで、日本だけでなく海外でも活躍されそうですね。

動画で見せる笑顔がキュートで、まだあどけない表情もあったりするのがかわいいと思いました。

 


動画や秘蔵写真については公式ページをどうぞ

 

街の声は

 

親子共演してほしい。

15歳でこのスタイルや顔も完成していて完璧。

スタイルは工藤静香の遺伝を受け継いている。

顔の上のパーツはキムタク。

 

 

キムタク長女について

キムタクの次女がモデルデビューということで、気になるのはキムタク長女についてですよね。

長女の心美さんは今年17歳です。

次女と同じ「The British School in Tokyo」というインターナショナルスクールに通い、英語、日本語、フランス語が堪能ということです。

心美さんは現在高校生ということで、桐朋女子高校に通っているといううわさがあります。

 

ここの音楽科でフルートを学んでいるそうです。

将来はフルートの演奏家になるのが夢ということです。

ヤマノジュニアフルートコンテストでも最優秀をとるほどの腕前ということなので、将来が期待されますね。

 

おわりに

いきなりモデルデビューで表紙を飾るってすごいですよね。

キムタクにそっくりな顔だと思いましたが、身長は1m70と恵まれた体型ですね。

フルートやピアノも得意で、語学堪能だといいます。

まわりからの期待も大きいと思いますが、まだ15歳という年齢ですので、今後の活躍も楽しみです。