Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

川内優輝(市民ランナー)母の特訓法とは?THEスターを作った母の魔法SP

川内優輝(市民ランナー)母の特訓法とは?THEスターを作った母の魔法SP

2018年6月10日(日)13時15分~14時15分放送の『THEスターを作った母の魔法SP』
川内優輝(市民ランナー)母の妥協なし特訓とは?が放送されました。

ボストン・マラソンで粘りを見せて日本人では31年ぶりの優勝という快挙をみせましたが、この川内優輝選手を育てた母について

語られました。

川内優輝選手の強さの秘密や母の特訓法とはなんだったのでしょうか?

まとめてみたいと思います。

 

 

 

川内優輝プロフィール

川内優輝
かわうち ゆうき
ランナー
川内 優輝は、埼玉県の地方公務員、陸上競技選手。専門競技は、主に中距離走・長距離走・マラソン等。以前は埼玉陸上競技協会に所属していたが、後に埼玉県庁走友会が陸協登録をし、2018年現在は埼玉県庁として所属。公務員かつ非実業団の「市民ランナー」としての活躍が注目を集める。 ウィキペディア
生年月日: 1987年3月5日 (年齢 31歳)
生まれ: 東京都 世田谷区
身長: 175 cm
学歴: 学習院大学
兄弟姉妹: 川内鴻輝、 川内鮮輝
両親: 川内 葦生、 川内美加
ウィキペディアより引用

 

 

川内選手ボストンマラソン で初優勝!公務員昇進?地元は【らきすた】

 

 

 

サンバリュ「THEスターを作った母の魔法SP」スターの母って本当スゴイ!!

2018年6月10日(日) 日本テレビ放送:13時15分~14時15分

放送内容は、

母親は子供の才能を伸ばす信じられない

魔法
を持っている!そんな母に育てられ、超スゴイ有名人になった人は多数!彼らが頑張れた陰には、”母の超ステキな言葉”や”超気の利いた対応”といった母の
魔法
があった!▽サッカー界のレジェンド・澤穂希の母は○○で世界にチャレンジする精神力を鍛えた!▽感動…不良息子にずっと寄り添い、世界チャンピオンに育てた母。病に倒れた母との絆とは▽再現ドラマでご紹介します

 

川内優輝選手は市民マラソンランナーとして知られていますが、どうしてこんなにも頑張れるのか?

どうしたら諦めない心が育つか?というところがポイントとなりました。

 

常識破りの川内優輝マラソンメソッド SB新書 / 津田誠一 【新書】

川内優輝選手のお母さんはどんな人?

どんな育て方をしたら諦めない人になれる?

ということで、テレビの内容をまとめてみました。

 

実際は、鬼ババアと呼ばれる母の妥協なし特訓だったと川内優輝選手は振り返ります。

強烈なスパルタ教育は幼少期から始まります。

マラソンのきっかけはお母さんが勝手にちびっ子マラソンに応募したことから始まります。

 

川内優輝選手が幼少期に初めての1500mマラソンを走り、いきなり5位に入賞します。

ちょっと走るの練習してみようかと母に言われて、川内選手は簡単に返事をしてしまいました。
ここからが地獄の始まりです。

 

誕生日でも大晦日でも休まず毎日の日課として1500mを走らされます。

マラソンの練習はお母さんが1500mタイムを計ります。

昨日よりタイムが落ちているともう1回走らされます。
母が納得するタイムより遅いと何回も走らされます。

 

川内選手が唯一休める日は雨の日だけでした。

雨が降るのがうれしかったといいます。

ベストタイムが出た時の母の喜びとご褒美があったから、耐えてきたからこそ今があるんじゃないかなと母は言います。

母の練習は小学6年生まで続きました。

中学生で陸上に入ると、母の練習と比較すると走ることって全然楽じゃんと思いました。

 

川内優輝選手は学習院大学で箱根駅団にも走ります。

実業団にも誘われますが父の急死があり、就職をします。

 

3人兄弟の長男の川内優輝選手は、母の負担を減らすために公務員になりました。

市民ランナーと言われるようになるほど有名になりましたよね^^

フルマラソンでも2時間20分を78回もだすということは、ギネス記録にもなっています。

そして、とことんタイムにもこだわり、ゴールの時にガッツポーズをしないのは、1~2秒の差が出るためでもありました。

 

そして2018年4月、ボストン・マラソンでは31年ぶりに日本人で優勝しましたね。

川内優輝選手に聞くと自分の走りの原点だと川内さんは母に感謝していました。

 

 

 

おわりに

子供の育て方って色々ありますが、マラソンに関しては本当にスパルタだったようですね。

川内優輝選手の2人の弟さんは長距離選手だそうです。

やはりお兄さんの影響があったのでしょうか?

 

それにしても諦めない心を育てるお母さんの方法はすごいですね。

親として子供に小学生6年間、これほどまで関わる教育は尊敬する部分がありました。

 

キスマイ宮田ジャニーズに入ったきっかけは?THEスターを作った母の魔法