Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メルカリ利用制限とは?解除する方法や売上金引き出しについて

メルカリ利用制限とは?解除する方法や売上金引き出しについて

メルカリから突然利用制限されるという声があがっています。

東証マザーズに上場したメルカリの急成長はすごいものがあります。

そんな中で何が起こっているのでしょうか?

 

フリマアプリは今も熱い支持を受けています。

個人取引がスマホでも簡単にできるようになって、便利になりました。

出品者にメルカリ利用制限がかかってしまうと売上金は引き出しができなくなる?

利用制限が解除できるかなどを調べてみたいと思います。

 

 

メルカリ利用制限がかかった!

 

先日も子供の読む本をメルカリで買ったばかりなのですが、突然メルカリから利用制限がかかったという声があがっています。

私もメルカリで取引をしたことがあって、売ったり買ったりもしています。

最近売ったりはなかったので、売上金はありません。

メルカリに出品している人の中には主婦の方もいますし、ハンドメイドの作品を販売している人もいます。

 

どんな人に利用制限がかかったのでしょうか?

それについてライブドアではこのように書かれてありました。

フリマアプリ「メルカリ」の利用者が、「突然利用制限をかけられた」「本人確認書類の提出を何度も求められた」「売上金が凍結状態になっていて不安」などと訴える投稿が、8月上旬からSNS上で相次いでいます。一部の投稿者は制限を解除されたようですが、9月に入っても新たな訴えがあり、収束する気配はありません。

急成長中のフリマアプリで何が起きているのか

参照:http://news.livedoor.com/article/detail/15317032/

 

 

メルカリ利用制限とは?

メルカリを利用している人が利用制限をかけられたといいます。

メルカリ利用制限とはなんでしょうか?

私と同じように疑問に思っている人が質問をし、その回答がこちらです。

 

なんらかの理由で通報されると事務局から

勝手に利用制限かけてきて利用制限が解除

される間いいねコメントもちろん購入不可

 

メルカリのmercariBOXにも出品や購入ができなくなるペナルティーとありました。

違法性の高い物は一発で強制退会の場合もある。

規約違反のペナルティーで利用制限がかけられていることがわかりました。

ペナルティには、3時間、12時間、24時間、48時間、72時間、168時間(1週間)、永久利用停止の利用制限

があるということで、軽いペナルティーは数時間ですが、もっとも思いペナルティーは永久利用停止です。

 

利用制限が続くと強制退会になるようです。

実は私も初めて知ったことなのですが、メルカリで〇〇様専用とすることは、メルカリが認めていることではないのです。

 

こういうことでもペナルティーの原因として考えられるかもしれません。

そして、高額商品のやり取りも利用制限がかけられることが多いと聞きました。

利用規約などをもう一度よく読んでみるといいと思います。

 

売上金引き出しについて

 

利用制限がされた場合は、利用制限が解除するまで売上金は引き出しができません。

売上金を申請した後に利用制限がかかったという声もありますので、本人確認の必要があって、厳しくなっているのかもしれません。

売上金は2018年から有効期限が90日と変更になっています。

有効期限が過ぎると、登録している銀行に自動で振込がされるとのことです。

 

とはいえ、利用制限が解除されないことにはどうしようもありませんよね。

 

 

利用制限の解除方法は?

 

利用制限がかったら、不具合の場合もあるそうです。

まず端末をシャットダウンしたり、キャッシュを削除したり、ログアウトしてみてください。

それでも改善しない場合は、事務局に連絡をします。

 

メルカリからの利用制限を受けた場合、問い合わせをするのがおすすめです。

スマホの場合、ホームメニューのお問い合わせから項目を選ぶことができます。

利用制限の解除は事務所のみが知ることなので、問い合わせをした後に事務所の対応を待つことになります。

 

 

 

現在多いのは、本人確認を送ってくださいという内容が多いですね。

こちらの方のように何度も問い合わせをして利用制限が解除された例もあります。

 

 

 

おわりに

簡単に取引ができるフリマアプリのメルカリですが、実際に利用制限がかかってしまうこともあります。

利用制限がかかるのは、利用規約違反ばかりではないみたいです。

利用規約を読んでも違反していないなら、事務所に問い合わせをするのが一番早いと思います。

 

違反もしていなくて振り込みがされないというのは、ないと思います。

メルカリが上場してから本人確認が厳しくなったのかどうかはわかりませんが、対応が悪いと人は離れてしまうのではないかなと思ってしまいます。

 

それでも販売するからには、ルールを守ることも大切です。

利用規約をよく読まないといけないな~と思いました。