Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イライラとカルシウム不足は関係ない!解消する食品は?この差って何

イライラとカルシウム不足は関係ない!解消する食品は?この差って何

9/25(火)放送のこの差って何?では「健康常識の差」というのを放送します。

昔と今とでは、全然言われていたことが常識ではなくなっていました。

その中でもカルシウム不足とイライラの関係です。

 

イライラとカルシウム不足は関係ないという新事実が気になります。

昔から言われていた、「イライラするのはカルシウムが不足しているから」は間違いです。

では、イライラした時に解消するのは何?

食品があるのかどうかを調査したいと思います。

 

 

この差って何ですか?

 

TBSテレビで毎週火曜日の夜の7時から放送される「この差って何?」がおもしろいです。

9/25放送する内容を見ると、健康常識の差について放送されることがわかりました。

この差って何★疲れたら甘い物…は逆効果!今と昔健康常識の差にキスマイ北山仰天SP
2018年9月25日(火) 19時00分~20時00分

 

イライラとカルシウム不足って関係ないの?

今までは、それが当たり前だと思っていました。

それは、私だけではなくイライラしたらカルシウムが不足しているんじゃないの?

と思っている人も多いと思います。

 

イライラとカルシウム不足は関係ない?

 

twitterでもイライラするのはカルシウム不足と思っている人も多かったです。

それが、関係ないんなら何が本当なのか知りたいですよね~

そこで調べてみると、ビタミンCやマグネシウムという言葉が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

マグネシウムやビタミンCでイライラを解消!

 

イライラするのは、ストレスと関係が深くあるといいます。

 

精神的なストレスと肉体的なストレスがあって、ストレスを感じると体が対応できるように

ホルモンを分泌します。

 

それが抗ストレスホルモンであるコルチゾールというステロイドホルモンです。

ビタミンCが不足すると、体内では活性酸素が大量に増えてしまいます。

また、抗ストレスホルモンを作るにはビタミンCが必要です。

 

ストレスがたまりやすい人は、ビタミンCの消費も多く、ビタミンCが足りないと抗ストレスホルモンが

分泌されにくく、体内で作ることができないので、意識してビタミンCを摂取することが大切です。

このような物からビタミンCを補うこともできます。

\店内全品最大P27倍!/\150週以上ランク1位!/これが本物!”美味しさが違います!”「食べる」 ローズヒップティーFINE CUT(細かいカット) 500g<100%天然自生・完全 無農薬 > ビタミンC ファインカット ローズヒップ

 

ルイボスティー100包入+1包入 オーガニックルイボスティー50包入 ルイボスティー12素材ブレンド水出し オーガニック ノンカフェイン ティーバッグ お茶 ルイボス茶 有機 ゼロカロリー ティーライフ 送料無料

 

クーポン利用で【30%OFF】※お1人様何個でもOKFlavita – フラヴィータ – (約1ヶ月分)送料無料 サプリメント サプリ フラバンジェノール ®配合 ビタミンB1 ビタミンB6 ナイアシン 乳酸菌 セラミド 配合。 美容 にオススメ【M】 【MSp10】 _在管

 

 

【最大P51倍以上&400pt開催】【DHC直販サプリメント】アスタキサンチン 30日分 | サプリメント サプリ 女性 ビタミン 健康食品 ビタミンe エイジングケア 健康 美容サプリメント 美容 dhc DHC ディーエイチシー 女性 レディース エイジングケア 健康サプリ 健康サプリメント

 

また、マグネシウムが不足するとドーパミンという脳内物質が減ってしまいます。

その結果、不安や不満の状態になってしまうのです。

マグネシウム不足を解消する方法の一つとして、カカオが多く含まれているチョコレートを食べると

効果的です。

【訳あり 送料無料 カカオ70 800g(400gx2袋)】カカオチョコレート クーベルチュール カカオ70% 以上 クール便

この差って何ですか?放送内容

放送内容は放送後に追記します。

 

教えてくれるのは、上田みつえ先生です。

イライラとカルシウム不足は関係ないといいます。

血液中にカルシウムも含まれていますが、血液中のカルシウムが不足する場合は、

何らかの病気の場合があるといいます。

 

「カルシウム不足がイライラをまねく」と言われた原因は、1970年代に魚中心の生活から肉へと変わった生活になったことからこのような情報が雑誌に載ったようです。

ストレス社会と食生活の変化が重なったため、カルシウム不足がイライラをまねくといわれたみたいです。

 

まとめ

イライラとカルシウム不足って関係はないという新常識に驚きました。

色々と調べてみると、ビタミンCを摂取するのがいいみたいですね。

 

ビタミンCは体で作ることができないので、意識しながら摂取する必要があります。

お茶などにも含まれていますが、飲み物を変えてみるのもよさそうです。

参考にしてみてください。