Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

さきたまイベント2018!県民の日の秋祭りや体験をチェック

さきたまイベント2018!県民の日の秋祭りや体験をチェック

埼玉県の県民の日は11月14日です。

県民の日は、さきたま史跡の博物館では秋祭りのイベントが行われます。

行田市のさきたま古墳群は埼玉県名発祥の地となっています。

 

親子で楽しめるイベントや体験なども行われますので、さきたまイベント2018の

県民の日の秋祭りについて調査してみたいと思います。

 

 

さきたまイベント2018県民の日の秋祭り

埼玉県の県民の日は11/14日です。

2018年の今年は水曜日になりますね。

埼玉県の小中高の公立の学校がお休みとなります。

 

そうなると、親が思うのは「お休みのどこに行こうか?」ということではないでしょうか?

せっかくのお休みなので、県民の日では、施設や観覧などが無料となる所があるんですよね。

さきたまの史跡の博物館でも当日の観覧料が無料ということがわかりました。

 

せっかくなので、このお休みを利用して、親子でイベント参加なども楽しいかなと

思って調べてみました。

 

 

 

 

 

 

さきたま秋祭りイベント内容

 

 

さきたま秋祭りのイベント内容について調べてみました。

どんなことができるのかな~

さきたま史跡の博物館の観覧料は無料ということですが、親子で楽しめる

ことがあるかな?

 

 

 

秋祭り

秋祭りリーフレット

日時:11月14日(水)

時間:9:00~16:30

場所:さきたま史跡の博物館

住所:〒361-0025 埼玉県行田市埼玉4834

地図で確認する

公式サイト

 

 

 

 

1. 館内オリエンテーリング

 

先着100名に鉄剣鉛筆がもらえるオリエンテーリングがありました。

クイズに答えながら館内をまわって隠されたキーワードを探すというイベントです。

場所は当館エントランスとなっています。

9時00分~16時00分(問題配布は15時30分まで)に参加することができます。

参加費は無料です。

 

 

2.古墳群ガイドツアー

午前と午後に1回ずつある古墳群ガイドツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

参加費は無料です。

1回目 10時~11時
2回目 14時~15時
場所 当館入り口前

 

 

3.まが玉づくり

 

午前の体験は9時より整理券配布

午後の体験は12時10分より整理券配布

 

時間

1回目  9時10分~10時30分
2回目 10時40分~12時00分

3回目 13時10分~14時30分
4回目 14時40分~16時00分
場所 当館さきたま体験工房・2階講堂
定員 各回80名
費用 白250円、ピンク300円、黒350円

 

4.火おこし

 

午前の体験は9時より整理券配布

午後の体験は12時10分より整理券配布

 

1回目 9時30分~9時55分
2回目 10時~10時25分
3回目 10時30分~10時55分
4回目 11時~11時25分
5回目 13時30分~13時55分
6回目 14時~14時25分
7回目 14時30分~14時55分
8回目 15時~15時25分

場所 移築民家の前庭
定員 各回5組
費用 1家族100円

 

 

 

その他にも当館玄関前で、9時~15時30分より県立特別支援学校の生徒が物品販売を行います。

レストハウス付近では、地元農家による野菜販売やフライ、ゼリーフライ、古代米カレーなど行田市の名産品を販売します。

 

行田のB級グルメとして有名なのが、フライやゼリーフライです。

ぜひ1度食べてみてください。

素朴なおいしさですが、ソース味がくせになりますよ^^

 

 

問い合わせ

 

県立さきたま史跡の博物館 広報・学習支援担当 大谷・加藤
〒361-0025 行田市埼玉4834
電話:048-559-1181 FAX:048-559-1112

 

 

はにわづくり

 

 

粘土をこねて作るはにわづくりも体験できます。

詳細は、こちらで確認ください。

    行田市はにわの館
    〒361-0025 行田市埼玉5239-2   電話:048-559-4599 

 

 

 

アクセス

 

参照:http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/?page_id=318

東北自動車道
   「加須インター」から17㎞    

   「羽生インター」から15㎞

  関越自動車道
  「東松山インター」から18㎞
  「花園インター」から25㎞
 首都圏中央連絡自動車道
  「桶川加納インター」から17㎞
グーグルマップ
 【駐車場】  さきたま古墳公園駐車場(無料)をご利用ください。
乗用車295台、バス33台、身障者用8台

JR吹上駅(北口)から(4.4km

  ・朝日バス 
   「佐間経由 行田折返し場・総合教育センター・行田工業団地行」乗車(乗車時間約10分)
    『産業道路』下車  徒歩約15分 

 

まとめ

埼玉県民の日は、行田のさきたま秋祭りが行われます。

親子で楽しめるイベントなどもあるので、この機会に行ってみてはいかがでしょうか?

子供が以前、はにわ体験をしたことがあるのですが、けっこう夢中になって作っていました。

 

博物館はまだ行ったことがなかったので、色んな体験ができるので良さそうだなと思いました。

特に火おこしは、今の子供にできるのかな~

と思いました。

 

昔の人は火もこんなふうにおこしていたという体験も勉強になりそうですよね^^

そして、行田のB級グルメなどもあるみたいですね。

フライやゼリーフライは食べたことがあるのですが、まだ食べたことのない古代米カレーが気になりました。

参考にしてみてください。