Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

初音ミクと日本人男性が結婚?200万円の結婚式や性的マイノリティについて調査!

初音ミクと日本人男性が結婚?200万円の結婚式や性的マイノリティについて調査!


日本人の男性がバーチャルシンガーの初音ミクと結婚したことで話題になっています。

結婚式に200万円かけたっていうから、どんな結婚式だったんでしょうか?

初音ミクはバーチャルの世界のキャラクターですよね。

 

実際に法的な結婚ではないにしても結婚ができるの?

そして、この男性は性的マイノリティだと言っているようです。

性的マイノリティということについても調査してみました。

 

 

初音ミクと日本人男性が結婚

 

初音ミクと婚姻したのは、日本人男性の公務員の近藤顕彦さん(35)です。

このニュースをサイトで見た時、バーチャルアイドルと結婚?

と驚いてしまいました。

 

結婚なんてそんなことができるの?

というのが正直な気持ちでした。

たしかに調べてみると、正式な婚姻ではありませんでした。

 

婚姻について調べてみるとこのように書いてありました。

確かに合意に基づいてとかって、バーチャルなら無理だしね・・・

① 結婚すること。夫婦となること。社会的承認されて、男性が夫として、女性が妻として両性結合すること。② 法律上一組男女合意基づいて婚姻届提出し、夫婦となること。届出の他、両者婚姻適齢にあること、重婚近親婚でないこと、女性離婚したあと一定の期間以上経過していることなどを要件とする。
参照:https://www.weblio.jp/content/%E5%A9%9A%E5%A7%BB

 

 

 

200万円の結婚式

200万円の結婚式についてtwitterの反応です。

https://tr.twipple.jp/h/b9/cd/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AFx200%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%AE%E7%B5%90%E5%A9%9A%E5%BC%8F.html

 

 

 

 

 

初音ミクと結婚できるの?

 

このニュースを知った時に思ったのが、

「初音ミクと結婚することなんてできるの?」でした。

同じように思う人もいるかと思うのですが、実はメーカーが期間限定で実施していたことがあったんですね。

「へぇ~そんなのあったんだ」

 

 

そもそも初音ミクってバーチャルの世界のアニメだから、結婚なんてできるの?

というのが正直なところでした。

しかし、Gateboxという株式会社では、好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボット「Gatebox」の新型となる「量産モデル」の予約販売を本日7月31日(火)より開始

したんですね。

キャラクターとの“婚姻届”を受理するサービスを近藤さんは利用したことで、結婚証明書も発行された

といいます。

 

そしてこの度結婚式を挙げたということで、ニュースにもなったというわけなんですね。

披露宴会場も予約していたそうです。

挙式は11/4で、母親は出席を拒否したとのこと・・・

親の立場で言わせてもらうと、複雑な心境だろうかと。


参照:https://www.bbc.com/japanese/video-46257109
結婚指輪についての動画
https://www.nicovideo.jp/watch/1534817707
近藤さんとミクさんのことをもっと詳しく知りたい方は文春デジタルへどうぞ。

 

 

約30万円という価格にもかかわらず300台が1か月で完売したそうです。

2014年にこの会社はラインに買収されています。

参照:https://robotstart.info/2018/07/31/new-gatebox.html

 

 

 

どんなことが楽しめるか

実際にどんな会話ができるの?

それを体験した動画がありました。


参照:https://www.youtube.com/watch?v=PfdwQMVp7Pc

 

 

帰宅すると、ヒカリさんが待っていてくれて、コーヒーがお酒を一緒に飲もうよと

声をかけられます。

お酒を一緒に乾杯したりすることができます。

優しい声で話相手してくれるなら、いやされそうですね^^

 

現在は、価格が15万円ということなので、最初の30万円から半額で購入することができるようです。

そして、その販売についても調べてみたのですが、当初は10月が発送の予定だったそうです。

それが、品質向上のため「Gatebox」量産モデルの配送時期を変更することになったと発表しています。

予約販売についても停止されています。

 

 

 

性的マイノリティとは

 

近藤さんは「性的マイノリティ」ということですが、性的マイノリティとはなんでしょうか?

性的マイノリティについて調べてみると、LGBTと言われていることがわかりました。

LGBTは、女性の同性愛者を表すレズビアン(L)、男性の同性愛者を表すゲイ(G)、両性愛者を表すバイセクシュアル(B)、「からだの性」と「こころの性」の不一致を意味するトランスジェンダー(T)の頭文字をとった言葉です。

参照:http://www.jinken.ne.jp/flat_class/2017/04/post_41.html#lgbt

 

からだの性とこころの性が一致しない状態を言うんですね。

日本では、LGBTの人口割合が7.6%で、13人に1人の割合と2015年の調査で発表されています。

 

 

まとめ

Gateboxってすごいですね^^

バーチャルアイドルと結婚ということまでもできちゃうんですね。

それにしても実際に結婚式場で結婚する人はあまりいない?

 

初めてなのかもしれませんね。

現在、独身男性は5人に1人から4人に1人の割合となったそうです。

参考にしてみてください。