Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

インフルエンザの学級閉鎖2018の状況は?インフルエンザの停止期間やうつる感染経路も調査!

インフルエンザの学級閉鎖2018の状況は?インフルエンザの停止期間やうつる感染経路も調査!

インフルエンザが今年も流行しているというニュースと同じタイミングで

子供の通っているクラスでもインフルエンザで学級閉鎖になりました。

 

学校に登校してから気分が悪くなって、早退する子もいたりするので、

後から「インフルエンザだった」と聞くと、「もしかしたらインフルエンザにうつっているかも」

と心配になってしまいました。

 

人によっては、熱が出ても風邪と診断されて帰宅したけど、違う病院に行ったら

「インフルエンザだった」という人もいました。

インフルエンザの発症時間だったり、うつる時ってよくわかっていませんでした。

 

今回は、実際に周りのママ友の話を聞きながらまとめてみました。

インフルエンザにかかりやすい人についても調査しました。

 

インフルエンザの学級閉鎖2018の状況は?

Taken / Pixabay

 

子供が学校から帰ってきたと同時に「大変だよ!」と言ってきました。

クラスが学級閉鎖になったという手紙をもらってきました。

この日、クラスに登校したけど、気分が悪くなって早退した子が2人。

結局3分の1の人数で勉強も変更したと言っていました。

 

それと同じ日に、インフルエンザが全国的に始まったことを知りました。

 


参照:https://www.youtube.com/watch?v=gK9a0_VLkto

 

 

このニュースを見てみると、全国でインフルエンザの患者の人数は8438人で、

流行目安の患者数を超えているということです。

都道府県別では、香川県、北海道、愛知県が多いといいます。

学級閉鎖や施設は291か所です。

厚労省は、「こまめなうがい、手洗いをするように」と予防を呼びかけています。

 

 

結局、子供のクラスは、金曜日は普通下校しました。

月曜から水曜日までは学級閉鎖なので、3日間は学校に登校することができません。

さらに、インフルエンザになった友達は、20日までお休みしなくてはいけないと言って

いたので、元気になって学校に来れるのは、2学期の終業式になってしまうということでした。

 

 

インフルエンザの停止期間

 

インフルエンザにかかった場合、いつまで学校をお休みしなければならないの?

と思いますよね。

学校保健安全法施行規則の改正に より、インフルエンザの出席停止期間の 基準が「解熱後2日を経過するまで」か ら「発症した後5日を経過し、かつ、解 熱した後2日(幼児にあっては3日)を経 過するまで」と変わりました。 発症した日からかぞえると、6日間の 出席停止が必要ということになります。

インフルエンザ出席停止期間をまとめたPDFがあったので紹介します。

早見表があるとわかりやすいですね^^

 

参照:http://www.sakai-j.ed.jp/pages/school/infulkikan.pdf

 

 

インフルエンザと風邪の違い

stevepb / Pixabay

 

 

インフルエンザと風邪の違いってわかりますか?

こちらに、インフルエンザと風邪の違いについての動画がありました。

病原体からインフルエンザと風邪では、違っているんですね~

 

インフルエンザは冬というイメージは当たっていました。

熱は急に高熱になることもあれば、インフルエンザの予防接種を受けている場合は、

症状が軽い時もありますので、熱がそれほど出ない人もいます。

 

インフルエンザのA型とB型によっても熱や消化器系などの症状に違いがありました。

A型の方が高熱が続きます。

子供の友達も熱は40度出ていると言っていました。

 


参照:https://www.youtube.com/watch?v=P2SDSJNvPXs
 

 

 

インフルエンザのうつる感染経路

DarkoStojanovic / Pixabay

 

子供のクラスの友達が、朝登校してから気分が悪くなって早退しました。

後で聞くと、「インフルエンザだった」と知りました。

「え~インフルエンザにうつってないかな~」と内心思いました。

 

インフルエンザってどうやってうつるんでしょうか?

感染経路について調べてみると、飛沫感染でうつるということがわかりました。

くしゃみでも1~2m以内にいた場合は、うつるということです。

 

この場合の距離って重要ですよね。

そして、ウイルスは手を介して感染する接触感染がとても多いです。

 

テレビでも医者がマスクをつける理由として、インフルエンザのウイルスが顔や

口に付着しないためでした。

ウイルスは思った以上に色んな場所に付着しています。

なので、こまめに手洗いをすることの大切さも言っていました。

 

早すぎると判定ができない?

qimono / Pixabay

 

インフルエンザかな?

と思って、慌てて病院に行ったら「インフルエンザではありません」と言われて

帰ってきたけど、どうもおかしい!

違う病院に行ったら、検査もしないで「インフルエンザです」と言われました。

 

そして、翌日、違う病院に行って検査をしてもらったら「インフルエンザのA型」と

言われた。

これは本当にあった話です。

 

インフルエンザの場合は、早すぎると判定が出ない場合があります。

6時間~12時間の間に病院に行っても出ない場合は、1日後に出る場合もあるそうです。

遅すぎるとウイルスの増殖を抑える薬が間に合わない場合もあります。

インフルエンザか見分けるポイントは、高熱と関節などの痛み具合です。

 

 

インフルエンザの予防について

Pettycon / Pixabay

 

 

インフルエンザの正しい予防については、テレビでも放送していました。

医師の正しい方法としてまとめましたので、こちらを参考にしてみてください。

 

インフルエンザ予防の正しい方法2018!マスクの意外な使い方や医師の方法は?

 

 

まとめ

子供のクラスが初めて学級閉鎖となりました。

子供は今の所、インフルエンザではないのですが、インフルエンザになる可能性も

高いので、予防法やインフルエンザにかかった場合の学校停止日などをまとめてみました。

 

インフルエンザにうつる感染経路は、飛沫感染や接触感染です。

普段からの手洗いの大切さやインフルエンザにかかってしまっても、他の人に

うつさないことも大切です。

 

もしかしたらインフルエンザかも?

と思った場合、すぐに病院に行っても陰性反応が出る可能性もあります。

早くても6時間が過ぎないと反応が出ない場合があるそうです。

 

陰性反応が出ても疑わしい場合は、12時間~1日時間くらいしてから病院で

再検査を受けるようにしてください。

 

インフルエンザ予防の正しい方法2018!マスクの意外な使い方や医師の方法は?