Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

坂上忍の飼い犬13匹目のコウタの画像は?保護猫も家族に!

坂上忍の飼い犬13匹目のコウタの画像は?保護猫も家族に!

 



坂上忍さんは愛犬家としても有名ですよね。

サンタが最後の家族と志村動物園で言っていたはずが・・・

なんと、13匹目の飼い犬としてコウタという保護犬が家族になりました。

 

それだけではなく、保護猫も家族になったとか。

「猫ちゃんって初めてだよね」何があったの?

とその理由について知りたくなりました。

 

保護犬、保護猫も兄弟犬たちとのお試し期間を無事に終了して、

家族になったそうです。

 

坂上忍さんの新しい家族についてまとめてみました。

 

坂上忍さんの新しい家族

 

坂上忍さんの新しい家族と紹介すると、結婚したのかな?

と誤解してしまうタイトルかもしれませんが^^

 

新しい家族とは、保護猫「ちくわくん」保護犬「コウタ」のことです。

14匹目の兄弟と知った時は、「13匹目のサンタが最後じゃなかった?」

と思いました。

 

しかし、坂上忍さんは動物王国も作られていますので、今回、何か訳があったのかな?

坂上忍さんのブログを見てみると、さっそく保護犬コウタと保護猫ちくわくんの写真が

ありました。

 

参照:https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/

 

 

コウタくんかわいい^^

坂上忍さんの子としては、14匹目の「山本ちくわくん」で最後と言っています。

 

ちくわくんを飼うことになったいきさつ

 

今まで13匹の犬を息子として飼っていましたが、

猫ちゃんは初めてですよね。

このちくわくんは保護猫ということですが、なぜちくわくんを飼うようになったのか?

そのいきさつが書いてありました。

我家の14男坊さんですが…..。

 

名前は、山本ちくわと申します。

 

生まれてすぐに、捨てられていたところを保護されたとか。

 

当初は、骨と皮で生きているのが不思議なほどの体重だったそうです。

 

ですが、ボランティアさんの愛情の元…..。

 

少しずつ、少しずつ力を取り戻し…..。

 

物怖じしない性格的にも、我家ならアリなんじゃないかと…..。

 

お話を、頂戴しまして…..。

 

とはいえ、なんせ13人のお兄ちゃんがいるわけですから。

 

トライアルは必須ですし、わたしも不安でしたので…..。

 

ただ、これが驚いたことに…..。

 

なんの問題も、なかったんですよね。

 

なにより、お兄ちゃん達が偉かった。

 

ちっちゃいってことが、よかったんですかね。

 

図々しくジャレて来るちくわを、すぐに受け入れてくれたんです。

 

ここまで来ると、真実味はないかもしれませんが…..。

 

ほんとうに、最後の子でございます。

 

あとは、「坂上どうぶつ王国」で建設する…..。

 

保護施設作りに…..専念。

 

参照:https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/page-5.html

コウタくんを飼うことになったいきさつ

 

コウタくんを飼うことになったいきさつについて調べてみました。

12/14の日の坂上忍さんのブログに書いてありました。

これを探すのがけっこう大変でした^^

 

坂上忍さんのブログの記事が12月だけで220記事もあるんですよ~

そして、このように書いてありました。

 

 

恥ずかしそうに、項垂れておりますが…..。

 

縁あって、我家の13男坊となりました…..平塚コウタでございます。

 

見ての通り、かなり成長しておりますが…..。

 

我家では、13男坊なのです。

で、平塚コウタくんですが…..。

飼い主の飼育放棄で保護された子でして、年齢は6歳です。

ほんとうは、はらわたが煮えくり返るような詳細をお話したいところですが…..。

すでにコウタはわたしの息子であり、ここで綴ることは控えさせて頂きます。

過去は、過去ですからね。

で、知り合いから相談されまして…..。

とはいえ、我家はすでに大家族ですから。

ただ、専門の方を含めいろいろな方にアドバイスを求めたところ…..OKの言葉を頂きまして。

でも、わたしは自分の年齢を考えサンタが最後の子供と決めておりましたので…..。

自身に問い掛け、熟考を重ねた結果…..覚悟を決めたわけでございます。

まぁ、コウタがすでに6歳という年齢だったことも、大きかったかもしれませんね。

なにより、サンタとの相性が良かったことが一番でした。

サンタは我家で唯一の、おっきな子でしたから。

ちょっと可哀相な気が、前々からしてまして…..。

そこへコウタがやって来て、誰よりもサンタに興味を示し…..なついてるんです。

サンタが、お兄ちゃんになった瞬間ってことですかね。

いろいろなご意見はあるかとおもいますが、決めたので…..。

決めた以上は、責任を果たすまでですから。

これまで通り見守って頂ければ、幸いです。

コウタの寝床は、サンタの近くのようです。

ベッド、買ってあげなきゃね。

参照:https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/entry-12425834092.html

 

 

コウタくんを飼うことになったいきさつについては、6歳でサンタとの相性が良かったということ

が飼う理由としては大きいようですね。

兄弟は小型犬がほとんどだったから、サンタのことも考えていたんですね。

 

まとめ

坂上忍さんのブログで13匹目のコウタくんと14匹目のちくわくんの写真を確認することが

できました。

坂上さんは、サンタとの相性が良いことがコウタくんを飼うことになった決めてのようでした。

そして、動じないちくわくんも兄弟とうまくやっていけそうだと思ったんでしょうね。

 

最初に兄弟が増えたことに驚きましたが、14匹で最後と言っていました。

動物王国の方は、保護犬や保護猫の施設も考えているのかもしれませんね。

 

坂上動物王国のゲスト情報!高橋一生の初回出演画像も調査

 

坂上忍のサンタがいない?ブログ更新なしの理由は彼女だった!